/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com ゼノサーガ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 <アルター 1/8 KOS-MOS> 

AL_Kosmos_00



アルターのフィギュアで 「ゼノサーガ エピソードI [力への意思]」 のKOS-MOS。初回発売は2005年の
12月と結構前のもので2006年11月に再販されたようです。後に発売されたKOS-MOS Ver.4がかなり良いデキ
だったので今比べてしまうとちょっと見劣りしますが、これ単体で見れば良い感じ。シンプルな初期KOS-MOS
としてはこれが一番だと思います。個人的にはやはりメカメカしいVer.4のほうが好きなんですけどね。


今回は背景用の壁紙を新たに購入して使用してみたのですが、今までのグラデペーパーよりかなり撮影
しやすく、今までよりはまたマシに撮れるようになったような気がします。人様が見るとどうでしょうか・・・
壁紙はGIN-ICHI オンラインショップSW-5527です。購入のきっかけは相互リンクさせて頂いているKimagureman! StudioRioさんの影響大です。もちろん今使っているグラペの使い勝手がいまいちという
のもあるんですけどね^^; 以前記事を読んでいた時に気になってブクマ登録だけはしていたのですが。


というわけで今回はちょっとだけ気合が入っていたのでいつもより多めです。



スポンサーサイト

お買い物 <アルター 1/8 T-elos> 

AL_Telos_01



ビーグルから2008年1月に発売された 「ゼノサーガⅢ」 のT-elos。企画・製作・発売元がアルター
ウチの表記だと本当は 「ビーグル 1/8 T-elos」 とするところなんですが以前のKOS-MOSとかもアルター
表記なのでもうアルターでいいやと。なんとなく雰囲気で・・・販売元や発売元って少しわかりづらいですね。
でもKOS-MOS 水着ver.はアルターが販売元と。ビーグルとはどういった経緯でコラボしたんでしょう。


少し前にゼノサーガのゲームをエピ1~3までさらっとプレイして、そういえばT-elosはアルターから発売されて
いたなということでお店巡りをしてみると定価よりちょい安くらいで発見。もっと安く探せそうな気もしましたが
面倒くさくなってしまってそこで購入しました。ネットではあまり見かけないのでそれで良かったのかなと。



AL_Telos_02



まぁアルターらしくて良いフィギュアなんですが肌の色的にあまり好みではないかも。ゲームをする前でも
発売されているのは知っていましたし店頭で見かけたとしてもスルーしていたのでそりゃそうだろうという
わけなんですが。作中でもライバルというか敵役でさらに嫌な感じなので好きにはなりにくいですね・・・
顔なんかも基本的にKOS-MOSの色違いらしいんですが色だけでこんなに印象が・・・


ただフィギュアとしてみれば塗りわけも綺麗ですしポージングも不遜な態度がうまく表現されていてデキ
自体は非常に良いですね。KOS-MOSはなんとなく萌えっぽいんですがT-elosは燃えっぽく感じます。



AL_Telos_03



バイザーのおかげで目が見えづらいです・・・かなり煽ってこんな感じです。
見えづらくてもアイプリは綺麗ですしバイザーなど細かい部分もしっかり造られていますね。


そういえばKOS-MOS ver.4と台座デザインも共通なのでせっかくだから並べて撮影してみようと思った
のですがKOS-MOSは山積みされた保管用段ボールのかなり下のほうにあることが判明し断念・・・
いや、すぐでしょ?と思われるでしょうが段ボール量が半端じゃなく発掘作業みたいになってしまうので
何気に困難なんですよね・・・まぁ発掘だけなら1時間もあればいけるでしょうが片付けのほうが大変で・・・



AL_Telos_04



とにかく栄えするというか塗装の綺麗さも相まってとてもカッコいいフィギュアです。
是非ともKOS-MOSと並べて飾りたいので近いうちにまた倉庫部屋整理しないとダメですね・・・

お買い物 <アルター 1/6 KOS-MOS(コスモス) 水着Ver.> 

AL_Kosmos4M_01



アルターから発売された 「ゼノサーガ エピソードIII」 のKOS-MOS。以前購入したKOS-MOS Ver.4
時にも書きましたがゼノサーガシリーズはノータッチにつき完全にキャラ&メーカー買いです。今回は水着
Ver.ということですが劇中ではこの姿になることはあるんでしょうかね・・・それともオリジナル設定??


とりあえず大きいなぁという感想。PVCフィギュアで直立のモノはあまり持っていないのでそんな印象が。
ポーズが素立ちに近いので場所は食いませんが。グッスマからでるなのはさんはもっとでかいのかと
考えると・・・そういえばアルター新作の情報がちらほらでてきていすね。なのは系だとなのはやフェイト
、そしてシャマルなんかは嬉しかったのですがなのはさんがでかすぎかなぁ・・・多分買いますけど。
今年はピンポイントで購入品を狙っていこうと思っているのに予定がドンドン詰まっていきますね・・・



AL_Kosmos4M_02



前回に続き今回も髪がクリアパーツ。もうKOS-MOSのフィギュアといえばこういう表現がベストなんだろう
と認識してしまいました。これはこれで悪くないですし、というか綺麗ですしね。
それにしても足首のナイフ、これは戦闘用アンドロイドだから常に戦えるようにするための装備?別に
水着のときはいらないんじゃ?と思うのですが設定がわからないのでいらぬツッコミはしないようにします。



AL_Kosmos4M_03



これでも少し下から見上げるように撮影しているんですがそれでも目が見えにくいですね。まぁこういう
デザインの髪型なのでしょうがないのでしょう。ただ髪がクリアかつ薄い色なのでさっぱりとした印象です。
それにしてもこれ本当に水着なんですかね?装甲の下のインナーみたいなものじゃなくて?
まぁどっちにしても凄いデザインなんですが・・・しかもアンドロイドなのにこのスタイル。開発者は何を考えて
こんなアンドロイドを・・・ってまたいらぬ突っ込みを。まぁ綺麗・可愛い・萌える、どれかでなくちゃね。


本来こういうお姉さん系のデザインなキャラはあまり好みではないのですがKOS-MOSはいい感じ。
珍しいお姉さん系Hitキャラ。自分には防御力がないのかKOS-MOS以外でも色々Hitされまくりな件。



AL_Kosmos4M_04



ちょっと光当てすぎましたかね。見やすければいいやと最近は明るめにしていますが。
大スケールだから可能なのか水着は体と一体ではなく別パーツになっているので微妙に隙間が。
多分無理矢理めくればはずせると思います。ウチはもちろんそんなことはやりませんが・・・


アルターは高クオリティなフィギュアをほいほい発売してきてほんと感覚を麻痺させられてしまいます。
毎月のようにアルター製品を購入、鑑賞していると他メーカー製品が少し残念に見えてきたり・・・^^;
水着はどこが造っても一緒だろということもなく各所の造り込み、塗りなんかが抜群にいいですね。
敢えていうなら脇の造り込みは薄めというか・・・あまり揺さぶられませんでした。その代わり胸から腰の
ライン、そして脚線美と見所は充分ありますが。普段水着姿のフィギュアはあまり購入しませんが、これは
良いものだな、と素直に感じました。ただやっぱり水着だとキャラクター性は弱まりますけどね・・・



AL_Kosmos4M_05



こうやって見ると細い体だな、と。どこかで体重は重いみたいに書いてあるのは見た記憶がありますが
人間じゃないですしね・・・このくらいの位置から見るのがお気に入りなのですが、このサイズでこの角度
から見えるような位置に飾るにはスペースが足らずとりあえず箱に戻して積み・・・うぅごめんなさい。


作品自体あまり知らないのでコメントが少し薄めでしたがKOS-MOS(コスモス) 水着Ver.でした。アルター
1月発売分を連続で記事にする形になりました。まぁ開けたいフィギュアから開けて撮影になるのでこう
なるのもしょうがないですよ・・・^^; 戦姫とルイズが延期とのことで次回アルター製品はヨマコ先生のみ
ですか。ぶっちゃけ2月は予約でキツキツだったので懐には優しくなって延期に関してはむしろ望むところ
だと。全く関係ないですが今日は部屋整理&掃除で1日が終わりそうです。整理&掃除と言ってもテトリス
というか倉庫番というか積まれた箱を積みなおして移動したりしていただけなのですけどね・・・


こんなの買ったっけ?というフィギュアが何体かでてきて薄ら笑いしてみたり。

お買い物 

ALTER  1/8  KOS-MOS(コスモス) Ver.4


AL_Kosmos4_01



アルターから再販された 「ゼノサーガ エピソードIII[ツァラトゥストラはかく語りき]」 のKOS-MOS
ゼノサーガシリーズは一切タッチしたことがないので純粋に立体としてのデキのよさだけで購入しました。
再販前も何度か店頭で見かけ購入しようか迷ったことはありましたが、再販されるとのことでつい・・・
画像が暗めなのは狙ったものでもなんでもなく残念なことですが自分が下手糞なだけです。



AL_Kosmos4_02



敢えて逆光気味で撮影したことで髪の毛のクリア成型が良く目立つ結果に。
ウチにいるフィギュアでは髪の毛がクリア成型のものは初めてかもしれません。



AL_Kosmos4_03



アルターらしいというかなんというか細かいところまできちんと造りこまれていますし塗りもいいです。
特にゴールドの塗装がハデ過ぎず地味過ぎない絶妙な色合だと思います。



AL_Kosmos4_04



背中側もきっちりと造りこまれています。



AL_Kosmos4_05



ガトリングガン?も丁寧に造られていますね。ここの塗りも綺麗です。


ぶっちゃけ元ネタを知らないので 「凄く良い造形だと思う」 とか 「塗装が綺麗」 みたいなありきたりなこと
しか書けなかったり・・・まぁ公式のグラフィックからいいアレンジがされてると思いますし、ちょっとアニメ思考
に偏った意見ですが立体物として映えるデザインだと思います。非常に良くできたフィギュアなのは間違い
ないでしょう。いつも書いていますが他のメーカーももう少しクオリティを高めていってほしいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。