/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com レビュー メガハウス 1/8 シェリル・ノーム











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レビュー メガハウス 1/8 シェリル・ノーム 

AOSherylN_00



メガハウスとタイトルには表記しましたがアルファオメガ名義で発売されたフィギュアでエクセレントモデル
シリーズのシェリル・ノーム。TVアニメ 「マクロスF〈フロンティア〉」 のヒロインの一人。
ランカは未撮影なのにシェリルは撮影するというなんとも贔屓目が入っておりますがアニメが始まる前には
シェリル派、見始めてどっこいに、見終えたらシェリル派でしたね^^; 結局はランカ?あぁいたね、そんな
キャラくらいの評価の差がでたような・・・言うほどマクロスFという作品が好きというわけでもないのですけど。



今回は最初からかなり画像の色補正をかけたというか、なんとなくプレイメイツ的ノリを感じたので敢えて
なんとなく古臭いというかアメリカ的(よくわかってませんが^^;)な色補正にしてみました。
フィギュア本体はアルターとメガハウスが組んだアルファオメガ名義なら無敵だ!と言いたいところですが
大成功ばかりでもない印象でしたが今回は良い方向に作用した感じですかね。残りは続きにて。




AOSherylN_01

AOSherylN_02

AOSherylN_03

AOSherylN_04



4方向から。
なんていうか今回はライティング技術、レフ板の使い方などで未熟な面がでたというか稚拙っぷりがorz
謎の色をした髪の毛をうまく撮影でも活かしたいなと思ったのですがあまり上手くいかず・・・以前だったら
撮影は諦めるところだったのですがとりあえず頑張ってはみましたが^^; その割には何故か枚数だけは
最多数なんじゃないだろうかというくらい撮ったのですが、後で見るとつまらない構図でただ枚数だけ多い
みたいになっていて軽く凹んだりしたわけですが・・・まぁ軽く流して見て下さい^^;


そういえば今回は、このフィギュアの肌の色合いが好みではないというか黄色っぽいので少し美肌方向に
補正をかけています。普段はなるべく見た目の印象通りの色合いが出るようにしていますがお試しで。



AOSherylN_05



江端キャラとしては今のところ最高峰フィギュアなんじゃないだろうかという再現度。
一歩間違うとネット的でいうババァ扱いになってしまいがちなキャラなのですが絶妙な感じというか、いい
意味でお姉さんという感じになっていて大変よろしいですね^^



AOSherylN_06



軍服コスの塗りが綺麗。造形もとても大胆な感じですね。



AOSherylN_07



キャストオフできるため分割線ができてしまうのですがうまい配置になっていてかなり目立ちません。



AOSherylN_08



ほぼ注文をつけるところがない感じでしょうか。肌の色以外は^^;



AOSherylN_09



髪の毛は乳白色っぽいクリア素材にピンクと黄色が混ざったような塗装がされていて、アニメでのあの謎
っぽい色合いがうまく再現できているかと。
あと後ろからだと軍服の分割線がここだけ目立ってしまっていますね。これはしょうがないかと。



AOSherylN_10



かなりの巨乳さん。
帽子のエンブレムや装飾品の造形や塗りも無駄に綺麗。良いことですね^^



AOSherylN_11



ほぼ正面から。



AOSherylN_12



顔の造形もよく角度的破綻はほぼないですね。



AOSherylN_13



俯瞰気味に。



AOSherylN_14



どこから撮影しても絵になる感じがするフィギュア。



AOSherylN_15



そのせいでついつい似たような構図でもシャッターを押してしまうというか・・・



AOSherylN_16



シェリル大好き!というわけでもないのですが、フィギュアとして凄い好みだったということですかね。
もちろんマクロスFの中ではシェリルが一番好きですけどね。



AOSherylN_17



上半身ばかり撮影していて下半身を撮影するのを忘れました・・・
4方向から撮影した画像で写っているといえばそうなのですが。



AOSherylN_18



全然関係ないのですがこの軍服を見ていてメガハウスのゼロを思い出しました。
色は違うのですが金のラインや塗装自体の質感がそっくりだったもので^^;



AOSherylN_19

AOSherylN_20

AOSherylN_21

AOSherylN_22



キャストオフして4方向から。
流石メガハウスというべきかパーツ割からよく考えられているな、と。
両腕は交換、サスペンダー?は別パーツを取り付けるようになっています。



AOSherylN_23



キャストオフ自体は嬉しいのですが弊害として中はボリューム不足になってしまうのですよね。
それでも良くできているなとは思うのですがやっぱりスレンダーに・・・非常に惜しい^^;



AOSherylN_24



まぁ落胆するレベルというわけではなくホント惜しいなぁというだけで、むしろ1体でこうも印象を変えれるのは
凄いことだと思います。色移り対策はされていないので2体手に入れて別々で飾りたくなりますね^^;
それにしてもすごいコスチューム・・・



AOSherylN_25



前髪もシャープな造り。どこぞのメーカーは見習ってください(しつこい^^;)。



AOSherylN_26



やっぱり細いなぁとは思いますが、元がこういうデザインと思えば許せるレベルですかね。



AOSherylN_27



髪が邪魔なので頭部を取り外して撮影。
背中も肩甲骨など丁寧に造形されていたり手を抜いていません。
というかこのホットパンツ短すぎますね^^; その下はノーパンなんだろうか・・・



AOSherylN_28



記事トップと同じ画像ですがこちらは美肌方向への補正だけかけたもの。



AOSherylN_29



なんとなくPLAYBOYを思い出してしまいますね。ボンテージ風+軍帽だと^^;



AOSherylN_30



ウエストからヒップへのラインがとても良いです・・・あとお腹のラインも。
これで胸がもっとあればこちらの状態でも最高峰という感じだったんでしょうね。


というわけでメガハウス(アルファオメガ)のシェリルでした。
造形、塗装共にトップクラスでギミックも秀逸とかなりレベルの高いPVC完成品だと思います。
ネットショップなんかでは品切れが目立っていましたし結構売れたのではないでしょうか。
この夏は結構デキの良いフィギュアが多く発売されて満足感が高かった印象ですね。




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/1041-567c9d36


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。