/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com レビュー メガハウス 1/8 鋼鉄姫 ユーミル











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レビュー メガハウス 1/8 鋼鉄姫 ユーミル 

MH_QBSE_Ymir_00



メガハウスエクセレントモデル コアシリーズで「クイーンズブレイド スペシャルエディション
鋼鉄姫ユーミル
」。前に発売された通常版に武装追加し細部をリニューアルしたモデル。
エキドナを先にアップしましたが発売順としてはユーミル>エキドナ>ノワ(限定)>アイリですかね。


こちらも通常版は持っていないので純粋にこちらを見た感じだけのレビューになります。
残りは続きでどうぞ。今回はキャストオフモデルなので18歳未満は御遠慮下さい。




MH_QBSE_Ymir_01

MH_QBSE_Ymir_02

MH_QBSE_Ymir_03

MH_QBSE_Ymir_04



いつも通り4方向から。
今回は昨日試した蛍光灯を壁に反射させて撮影するというスタイルで撮影しましたが、慣れていないのと
レフの調整が曖昧なのもあったりと全体の明度調整なんかが上手くいっていないのですがスルーして
下さい^^; ただ思っていたよりは綺麗に撮れる気はしましたけどね。調整が難しいのがネックですが・・・



MH_QBSE_Ymir_05



多少細部のブラッシュアップが行われているらしいですが、先に書いたとおり通常版は持ち合わせていない
ので差がわかりません^^; 今見ても普通に良い感じのフィギュアに見えますけどね。細かく見ていけば
粗も見受けられますが全体的には高い水準のフィギュアなのではないかな、と。



MH_QBSE_Ymir_06



いかにもロリっぽい感じですがドワーフ族ということで年齢はかなり高いようですが、そういう場合でも呼び方
はロリでいいのでしょうかね。ロリババァ呼ばわりしていいものなのか謎です・・・



MH_QBSE_Ymir_07



たくさんのクロワッサン。
この位の距離から見れば綺麗に造形されているな、という感じですね。



MH_QBSE_Ymir_08



今回追加された武装のハンマー。
こんなサイズだと叩かれたら骨折間違いなしですね。逆側も痛そうです^^;



MH_QBSE_Ymir_09



右手首がボールジョイントで接続になっているので傾きをある程度変化させたりできます。
ある程度栄える位置が決まっているような感じなのでそう楽しめない感じですけどね^^;



MH_QBSE_Ymir_10



塗装自体はそう凝った感じもないのですが丁寧な感じがします。
艶あり・なしやパール塗装、スミ入れなど、場所によってはシャドウ吹きも。



MH_QBSE_Ymir_11



横からでもそう破綻していない顔造形。元絵に似ているかといわれればちょっと似てないような・・・
普通に可愛い顔ですけどね。まぁエルフ耳というだけでかなり好物なのですが。



MH_QBSE_Ymir_12



ドワーフドレス正面。
キャストオフ前だと特に問題ないデザインに感じるのですが・・・



MH_QBSE_Ymir_13



胸の部分の隙間が・・・



MH_QBSE_Ymir_14



クロワッサン。
このくらいアップになってくるとパーティングラインが見えたりしますが、まぁしょうがないですかね^^;



MH_QBSE_Ymir_15



背中なんかの表現はかなりシンプル。
まぁドワーフとしては幼女なのでしょうから筋張っていても嫌ですけど。



MH_QBSE_Ymir_16



いいブーツですね。防御の前に攻撃に役立ちそうで。
このフィギュアは金属表現はメタリックに艶あり塗装でというスタイルっぽいですね。個人的にはもう少し
メタリック成分を強めにして欲しかったです。武器と同じくらいには。



MH_QBSE_Ymir_17



少しローアングル気味で。



MH_QBSE_Ymir_18



更にローアングルというか、スカートの中を激写。



MH_QBSE_Ymir_19



後ろから。
元々しっかり履いていないせいか隙間が・・・



MH_QBSE_Ymir_20



スカートをキャストオフ。
これをしてしまうとドレスが腹巻に見えてしまう欠点が・・・orz



MH_QBSE_Ymir_21



おぱんつを腰で履いていないというか足に掛かっただけになってしまっているので、凄いことに^^;
履いているというよりは脱げているといった方がいいのかも。



MH_QBSE_Ymir_22



後ろから。
どう見ても腹巻きなんですけど・・・^^;



MH_QBSE_Ymir_23



ライティングの影響で若干おぱんつが見えにくいですね・・・
拡大画像で見るとディティールが飛んでしまっているわけではないようですけど。



MH_QBSE_Ymir_24



フリルと無駄に凝った皺表現。そして腹巻き・・・



MH_QBSE_Ymir_25



おぱんつをキャストオフ!
もうなんていうか危なげな雰囲気が・・・御馳走様です。



MH_QBSE_Ymir_26



まぁフィギュアだからね。大丈夫、大丈夫。ツルンルルンだしね・・・



MH_QBSE_Ymir_27



こういうボディラインの持ち主だとキャストオフで細くなりがちなになるのも回避できますね。
見た目にほぼ影響が出ません。



MH_QBSE_Ymir_28



表情と格好のギャップが^^;



MH_QBSE_Ymir_31



あー、あー、何も聞こえません。



MH_QBSE_Ymir_29



更にキャストオフ・・・
こうキャストオフできると枚数が飛躍的に増えますね^^;
そしてこうすることでより腹巻きとしての印象が強くなります。そのせいで元の状態に戻しても腹巻きの
印象が拭えないという事態に・・・どうしてくれるんだーorz



MH_QBSE_Ymir_32



最後に通常版の武装状態に。こちらはアックスというか斧ですね。
こちらの方が大きく見えるので見栄えはこちらのほうがいいかも。好みに依るとは思いますけどね。


というわけでメガハウスのユーミルSEでした。
デキとしては結構良い感じという印象でしょうか。ロリ好きにはかなりいい感じのフィギュアなのでしょうかね。
自分はロリ属性皆無なのでよくわかりませんが可愛らしいフィギュアなのは間違いありません。



[ 2009/09/28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/1053-2d3ebbbd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。