/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 

AMT  HARDBALLER  LONG SLIDE


WAHBCB_01



WesternArms SCW ハードボーラー・ロングスライドです。
カラーはカーボンブラックで100丁限定生産商品ということです。
実際はもっと出回っていそうな気はしますが・・・
とはいえ大好きなモデルなので購入してしまいました。


以前もNEW MGC製のハードボーラーを紹介しましたが、実際はツートンのハードボーラー
というのがイメージ的にお気に入りなのですが一般的なハードボーラーのイメージといえば
シルバーなのでしょうね。


今回のモデルは再生産品なのですが、初回生産時にはシルバーのみでなんとなく購入を
見送っていました。値段もハンドガンにしてはかなりの値段ですし・・・


今回は数量限定ということですがカーボンブラックも発売されたので黒系なら
買ってみてももいいかな、と。



WAHBCB_02



箱を開けてみてまず思ったのが、やっぱりカーボンブラックというだけあって黒というよりは
灰色というかパーカライズド加工されたミリタリーガバのような色合いだなということ。
なんとなく使い込まれた銃の様な色であまりハードボーラーのイメージではないですね。


ただHW材にシルバー塗装したモデルというのは、他メーカーでもそうですがステンレスシルバーの
色合いを出すのは難しいようで、それならやっぱりこっちでよかったな、と思ってしまいます。


その分、重量感はかなりありますしさすが本家のマグナだけあって撃ち心地もMGCの
ハードボーラーとは全然違います。


あちらはABSスライドなのにまったりとしたブローバックを繰り返すだけなのですが
こちらは衝撃もかなり強いですしキビキビ動きます。


比べるのが失礼なデキの違いです。



WAHBCB_03



MGCのモデルではAMTのロゴは再現されていませんでしたが、こちらはきちんと
再現されています。刻印もしっかりとしていますね。


そしてスライドのエッジなんかもかなりきいていて、カスタムガン然とした雰囲気が
醸し出されているのが何とも言えません。



WAHBCB_04



裏側にもしっかりとAMTのロゴ。
これだけガバメントタイプを発売し続けているのに、ここまできっちりとした作り分けを
しているのは偉いと思います。


惜しむらくは製品の特性上あまりガンガン撃って遊びたくなれないところが悩ましい
というか、なんというか・・・


そんなことは気にしないで遊んであげた方が、この銃にとっては幸せなことなのかもしれませんが。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/153-25ab670c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。