/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 

HARTFORD  BEAM FORD e


HFBFe_01



ハートフォード製レーザーポインターのビームフォードeです。
しばらく見かけなかったのですが再販されたので購入しました。


ハンドガンに対応する汎用マウントアーム、20mm幅、10mm幅マウントリング
ライフル対応のバレルマウント、BF-1のマウントが使えるスペーサーなどが
オールインワンになったお買い得セットなのですが、今回はライラクス製の
AN/PEQ-2タイプ バッテリー&レーザーBOXに装着します。



HFBFe_02



ということで実際に使うのはレーザーポインター単体のみです。
敢えて言うなら電池も付属品も使いましたが・・・



HFBFe_03



AN/PEQ-2のIRレーザー側のカバーを取り外しビームフォードeを挿入。
画像では挿し込みきっていませんがAN/PEQ-2側の光軸調整の穴とビームフォードeの
光軸調整部分を合わせて差し込みます。


内部にAN/PEQ-2付属品の固定パーツで固定してやればほぼ完成です。



HFBFe_04



元々付いているIRレーザー側のカバーには仮のレンズが入っていますが
それを付属品のレンズのないカバーに付け替えます。


あとはカバーをビームフォードeに被せるだけです。



HFBFe_05



完成です。試しに発光させているのですがわかるでしょうか?


あとは試射をして光軸調整してやればバッチリです。
人の目に向けてはいけない代物ですのでサバゲなどでは使えない場合が多いのでしょうけど、
気分を盛り上げるには良いパーツだと思います。



HFBFe_06



カールコードをハンドガード内を通してフォアグリップに取り付けています。
このままでは心許ないので、固定用のテープか何かで固定したいですね。


実物のAN/PEQ-2はIRレーザーサイトなので、レーザーサイトとは違い目では見えないので
実際には実物を再現できているわけではありませんが気分を味わうパーツとしては面白い
一品かと思いますね。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/155-144bae8c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。