/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 

KIT-BOY  FETスイッチ ステップ3


KITBOYFET_01



HobbyShop KIT-BOY製のFETスイッチです。
M14はやはりセミオートメインにしたいのでM14用に購入しました。


KIT-BOYのFETスイッチ ステップ3はピストンコントロール回路というものが
組み込まれており調整することによりピストンを後退位置で止めることができるようになるので
特にマルイの電動ガン特有のレスポンスの鈍さをセミオート時に限り引き上げることが
出来ます。そして接点スイッチの劣化も防ぐことが出来ます。


この商品に限りませんが最近はFETを導入している方はだいぶ増えてきているかと思います。
デメリットも否定できませんがメリットの魅力が大きいので導入を検討してみても
いいのではないかと。


ただ先日紹介したポン付け3点バーストアダプターのように簡単接続であれば
誰でも装着することができますが、通常のFETともなればある程度工作技術がないと
装着できない方もいらっしゃるかもしれませんが・・・


そうなると装着加工をショップに頼むなり故障した場合、メーカー修理を受けられないなど
結局費用対効果が出ない場合もあるので、場合によっては純正を使い倒し壊れたら
純正部品で修理するというのも1つの手ですね。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/181-2cdb6803


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。