/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 日記











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日記 

こんにちは、こんばんは。


最近は気温の変化が激しくて体調を崩し気味・・・
もう家から出たくありません!といってもあまり出ていないですがね・・・


今日KATOのHPを覗いてみるとカトー製品情報が更新されているではありませんか!

NEW  2019-2  C62 東海道形  予\11,550  12月27日出荷






キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!!






ってなわけでなんとか年内に発売されるようですな。
今年初め頃には予約したので初期ロッドを受け取ることになりそう。そしてある意味不安・・・
まぁKATOさんのやる気を見せてもらいましょうかね。なんてったって50周年記念モデルだし。


c62_m



現在も商品紹介ページではこのままの写真が載せられているが、それ以降の情報によると


写真ではスポーク先輪となっているが発売時にはプレート先輪へ
駆動輪は第3軸で、そこからロッドで伝動
第3軸はゴムタイヤで集電は第1軸・第2軸から行い炭水車からも集電
サスペンション機能を第2軸に搭載し第1軸・第3軸で踏ん張る構造
上り勾配で第3軸にいちばん力が加わるように設計
バランスが微妙なために重連はあきらめたらしい
重連対応にするならば設計を変更する必要がある
車輪はプロポーション重視のためにローフランジ仕様
ライトのON/OFFは煙突を回すように設計


くらいが新たな情報かな。


火室下のダイキャスト部は生地のままなのか黒染めされているのかは不明。
煙突を回すっていうのがどんな感じなんだろうか・・・見てみないとわからず。
重連非対応らしいが、もし北海道型をバリエーション展開する場合にはどうするのだろうか。


急行ニセコの場合は、補機+本務機+客車になるわけだがわざわざ設計を変更するのだろうか?
それは考えにくい・・・となるとどちらかがトレーラー車するのだろうか。うまく対応して欲しいものだ。
まぁ北海道型が発売されると決まったわけでもないので余計な心配なのかもしれないけど・・・


楽しみになってきたけど年末は趣味品にお金を使う予定が多そうなので怖い、怖い・・・
[ 2007/12/19 ] 鉄道・鉄道模型 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/209-20457a12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。