/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 趣味の一品











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

趣味の一品 

H&K  HK53


KSCHK53_07



HK53をサバゲで使うならこんな感じかなというパーツ構成にしてみました。
先日素のままでも良いんじゃないかとも書きましたがサイティングはやっぱりダットがあると楽なので・・・
サプレッサーはそういえばあったな、ということで付けてみました。

KSC  HK33コブレイサイレンサー
トリガーハッピー  A-POINT
LayLax/FIRST FACTORY  コンプカバー
LayLax/NITRO.Vo  HK ショートスリーブ
東京マルイ  Wマガジンクリップ
LayLax/SATELLITE  クイックデルタスリングSP タイプⅡ

これで使い勝手はかなり向上するのではないかと・・・


サイレンサーというかサプレッサーをつけてもそこいらのアサルトライフルより取り回しやすいですし
KSCのサイレンサーって内部がこれで消音できるの?ってくらいなんですがポン付けでもそこそこ
消音してくれます。サイティングもパチコン装着で改善。というかこれくらいしか現状装着できませんけどね。
弱点は重いこと・・・実銃に比べれば全然軽いわけですが重いのには違いありません。スリング必須!


実際に使うならHK53を選ばずに東京マルイのMP5シリーズを使った方が色々な面で楽でしょうけどね。
軽い・壊れにくい (メカ的にということで)・パーツ豊富と弱点があまり見当たりません。
ルールにも寄りますがHK53が有利という面は・・・所有者の愛情でしょうか。
あえて使うならセミオート戦であればかなりいけると思いますけどね。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/253-59bb2501


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。