/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 

METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS スペシャルエディション


MGS4SE_01



2008年6月12日にコナミから発売されたPS3用ゲーム。
人気シリーズのMGSシリーズ最新作になりますが遂に発売されましたね。
少しおとなしい感じがしていたPS3のラインナップでしたがキラーソフトになるでしょうか。
ただシリーズを通して人気は高いのでこれを機にPS3購入という方も多いのではないでしょうか。
専らウチではPS3はゲーム機というよりはWMV・DivX再生等のメディアプレイヤーと化していますが・・・


通常版とスペシャルエディションでは価格が1,000円違いますが違いはブルーレイの特典映像ディスク
だけなんですかね。自分はSE版を購入しましたがこの値段差であればまぁいいかな、と思いました。
さぁ見ようと思いましたがこのディスクにはネタばれ注意と書いてあったのでまだ見ていません・・・


早速プレイし始めact2のオクトパス戦前でセーブして今日は終了。
とりあえず頑張ってはみたけど、操作感は以前と変わらずともどこに隠れればいいのか、ストレスが溜まる
などと中々進みませんね・・・技術力不足なのか・・・
まぁグラフィックは綺麗ですし操作もスムーズにできてかなり面白いのに違いはないんですが、敢えて
言うとロードが多少気になること、プレイ前にもインストールがあることでしょうか。
ただ気にならないほどゲームレベルは高いですけどね。


今年の名作になるのは間違いなさそうです・・・
[ 2008/06/13 ] ゲーム | TB(0) | CM(6)

うちの

旦那さん、もうクリアしました。
木曜に買って来て、仕事終わってからやり始めて、
金曜の夜は飲み会に行ってたし、
昨日は私の実家に来たし、
どんなやりかたしたらそんなに早くクリアできるのか不明。w
でもムービーの部分がかなり多かったって言ってたよ。

木・金でバルコ・A子と遊んだよ
[ 2008/06/15 18:28 ] [ 編集 ]

MSG4

うちも金曜の夜にはクリアしましたよ。
今回はそんなに長いゲームって感じがないからじゃないかな。
ムービーの方が多いんじゃないかっていうくらい多いね。
結構銃器好きには面白いゲームでした。

バルコ・A子さんはお元気でしたか?
懐かしい面々ですな^^
[ 2008/06/15 23:21 ] [ 編集 ]

近況を報告しあって、やっぱ30にもなると人それぞれ
考える事もあるよね、って感じかな。

でも体とかは皆元気だし、楽しい事も沢山あったよ。
馬鹿な事話してる時とかテンションが高校の時と全く
同じで、成長してないなぁっつうか、この変わらない感じが
好きだなぁって思いました。
お腹抱えて笑いましたし。
あさりん、夏は帰って来るん?
帰って来たらまた皆で笑っておしゃべりしようね~(^^)/
[ 2008/06/15 23:55 ] [ 編集 ]

夏休み

今年はまだわからないかな・・・

働いていて帰省できる余裕があれば一番いいんだけど
自宅警備員のまま帰省してしまうと何を言われるか
わかったものじゃないので^^;


近くになればまた連絡しますよ~
[ 2008/06/17 10:17 ] [ 編集 ]

そうだよね~

今年は無理か~

実家に帰らず、テント暮らしすれば?w

自宅警備員って、自宅で何を警備してるの?w
[ 2008/06/17 23:05 ] [ 編集 ]

痛いツッコミですな

そもそも帰省する場合いつもは移動費用が全て親持ち
なのが実家に帰らないとなると自腹になるからねぇ。
流石に移動費用に5~6諭吉はだせないな・・・^^;
職についていれば堂々と帰りやすいけど、その分期間が
短くなっちゃうだろうし・・・難しいトコだね。

警備はあれだ。趣味品一般の警備かな・・・
好きな時に起きて・寝て、ネット遊覧、ゲーム、DVD鑑賞
とここ数年ずっと自堕落お気楽生活だったから仕事も
やる気でないしなぁ。貯蓄が徐々に減っていき・・・
[ 2008/06/19 06:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/388-f5355862


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。