/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 

KATO  ヨ5000    HOゲージ


KATO_HO_YO5000_01



KATOから再販されたばかりであるHOシリーズの車掌車でヨ5000です。
メーカーはHOゲージと謳っていますが、個人的にはHOゲージというのは1/87だと思っていまして
これは1/80ですので16番ゲージである、と。あくまで個人的にですけど・・・


さすがにこのサイズになると細かい部分の再現度も高く非常に好印象です。
手摺やデカールなど後付パーツはまだ一切手を付けてないのでちょっとリアルじゃないですけど。
現在我が家には貨物車輌がないので今のところ役に立たない車輌になってしまうのが残念・・・



KATO_HO_YO5000_02



KATOが再現したヨ5000はリベットの再現もされているので新造されたヨ5000ではなくヨ3500の改造車を
再現したものと推測されます。ヨ3500とヨ5000は見た目は変わりませんが、最高許容速度85km/hに
するため軸箱支持装置を2段リンク式に改造したという点で差があります。


北海道ではヨ5000のように最高許容速度85km/hという性能が必要なく最高許容速度75km/hである
ヨ3500で充分だったようで投入されることがなかったようです。昔はそこまで気にしないで見たものですが
今考えるとこの自分が見た箱型の車掌車はヨ3500だったということですね。結局北海道ではヨ5000が
投入されずヨ8000が新造されそちらがそのまま投入されなかったので結果的に自分には馴染み薄い
車輌ということになりますね。見た目はヨ3500とそっくりなので自分としてはヨ3500として扱うつもりです。



KIMAROKI_07



以前紹介した名寄で静態保存されている車掌車でヨ3500です。まぁヨ5000とそっくりですよね。
[ 2008/08/05 ] 鉄道・鉄道模型 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/443-28e865f7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。