/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 日記











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日記 

こんにちは、こんばんは。



ここ数日動画ばかりあげていてまるで動画紹介サイトみたいだ^^;
でも今日もそんな感じ、サッカーのCLが始まってリヴァプールはマルセイユと対戦。
苦戦するかもしれないと思っていたら案の定・・・今年は不安げながら勝つというパターンなのか?


久々の4-2-3-1のフォーメーションでバベルに期待していたがドリブルは期待通りだった。
あとはシュートが正確に飛んでいけば。WGとしてはなかなかの選手になってきたと思えた。
中盤がスカスカだったりDFラインもグダグダだったりもやもやする試合内容なんだけど、あのゴールだけで
全てを許してしまえるような気持ちになってしまう・・・ジェラード・・・今季はドラマチックなシュートが多すぎる。





Online Videos by Veoh.com



この映像だと3:20辺りからそのシュートが見れる。
トーレス→カイト→ジェラードと繋いでのゴールなのだがやはり普通ではない、かと。
あの角度から走りこんで逆サイド側にあの威力で叩き込むのは至難の業。
まぁいつでも蹴ってあそこにいくわけでもないとは思うが、大事なときに決めれるのが凄い。
そのあとのPKも蹴り直しさせられても落ち着いて決めたし精神力も抜群。
良い選手になるのは違いないと昔から思っていたが順調に成長し続け偉大な選手になったなぁ。


ぶっちゃけリヴァプールの若手はみんな良い選手になるのは違いない、と思っているのだが・・・
でも移籍しないで残り続ける選手ってなかなかいないのよねぇ。今だとキャラガーとジェラードくらいか。
イングランド人で生え抜きとして期待できそうな若手は今のところ自分には見当たらず・・・



まぁ今日はマルセイユに勝ったという事で満足しておこう。
[ 2008/09/19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/489-4875c030


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。