/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 趣味の一品 <マックスファクトリー 1/7 エトナ>











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

趣味の一品 <マックスファクトリー 1/7 エトナ> 

MF_Etona_01



マックスファクトリーのフィギュアで 「魔界戦機ディスガイア」 のエトナ様。初回発売は2006年の5月。
買ったのは結構前なのですが未撮影のまま放置していたので、とりあえずここ数日は新しく届くものが
少なかったので撮影してみました。撮影しているあたりにバンダイのIAOサザーランド可翔式が届きましたが
まだ未撮影なのでアップするのはまた今度ということで・・・可動モノで劇中ポーズに特徴のないものは
撮影意欲がわかないというか、苦手というか。まぁエトナに関係ない話なのでこの話はここで^^;


エトナのフィギュアはグリフォンから発売されたものが個人的に一番好みだったのですが、エトナを買おうと
思った当時にはもう手に入れるのが難しい頃だったので諦めてこちらに。こちらも悪くはないのですけどね。



MF_Etona_02



ちょっとピンボケしてますが・・・個人的にはなんとな~く似ていないような気もするのですが造りはいいと
思います。髪の毛もエッジがでていてシャープですしグラデっぽい塗装もいい感じです。服というかビキニ?
の塗り分けも悪くなく。ただもう少し濃い目の色を使っても良かったんじゃないのかな、と。ちょっと色が
薄いような印象を受けます。色褪せた?と思えなくないのですが髪の毛の色とかには問題ないようので
こういう塗色なのでしょうね。ただメタリック配色はとてもいいと思いますけど。



MF_Etona_03



横から。ぺったんな感じがかなり良かったり・・・^^;
横顔も破綻していません。髑髏のイヤリングなんかもきちんと造られていて近くで見てもいい感じ。羽根が
ちょっとテカテカしすぎている感もありますが・・・まぁライティングが下手なせいもあるかもしれません
ね;;
羽根はツヤツヤな感じのイメージだったんでしたっけ。ゲーム作中では特にそんな覚えはありませんが。
アニメは飛ばし飛ばし見ていたせいか全然記憶に残っていなく忘却の彼方へ・・・



MF_Etona_04



背面。そういえばウチのは羽根の接続部と尻尾の接続のはまりがあまりよくありませんでした。
おかげで少し隙間が・・・尻尾はスカートの中なので気付きませんがしっかりとはまってはいません。
肌部分は前面もそうですがシャドウの入れ方がうまいのか肉感がうまくでています。少し古いフィギュア
なのですが今見てもまぁまぁな感じですね。最近のものより全体的に少し細やかさが足りないような感じ
もするのですが、元絵がシンプルな作品なのでそういう風に感じてしまうのかもしれません。


といっても個人的には良いフィギュアだと思います。ウチでは積みフィギュアにはならずガラスケースに
飾られています。ただ飾っているのがデトルフの最下段なのでかなり目立たないですけどね・・・

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/667-5c6ca622


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。