/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 趣味の一品 <Burny MB-95Y>











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

趣味の一品 <Burny MB-95Y> 

MB_01



Fernandes製 モッキンバードタイプ 恩田快人 モデル


JUDY AND MARYのベーシスト、恩田快人のコピーモデル。
スペックはデータが残ってなくわかりません。購入は1997年です。


ネックはスルーネック。
ピックアップはFernandes製F.G.IのPタイプです。
プリアンプも多分Fernandes製でしょう。
コントロールはボリュームとトーン、ピックアップセレクターとなっております。


このベースは弾きたい!と買ったというよりはJ.A.Mのファンだから買ったといった感じです。
案外弾きやすくて練習用として結構弾いた記憶があります。
恩田氏がライブ用として使うためのベースのコピーモデルということでボディがかなり軽い、
ネックが握りやすい等、弾きやすいのが逆に練習用に良かったということですかね。


ただボディデザインの問題で座って弾くのはきついものがありますが・・・


値段も確か90,000円前後位だったと思うので大した音も出ないだろうと思っていると
案外いい音がでてびっくりします。スラップの音も以外に良くて
値段だけでは計れない何かを感じました。


今でもちょくちょく音を出してあげてます。







懐かしい映像ですね。JUDY AND MARYの「そばかす」です。
丁度この頃、恩田氏が使用していたベースがこのMB-95Yですね。
[ 2007/08/09 ] 楽器・ベース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/71-213e7d61


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。