/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 撮影 <ホビーストック 1/8 鉄 乙女>











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

撮影 <ホビーストック 1/8 鉄 乙女> 

HS_Otome_00



2006年7月にホビーストックから発売されたフィギュアで 「つよきす」 の乙女さん。
フィギュア購入を解禁した頃には市場から消えていたのでヤフオクで購入した記憶があります。
自分にとってはフィギュアを買い始めたきっかけになったフィギュアのひとつでこれとコトブキヤの音姉が
欲しくて手を出し始めたんでした。以降もうどうにも止まらないといった感じで今に至っています。


そんなフィギュアだったのに撮影していなかったのは何故?と言われると困るのですが・・・
どの段ボールにいれたかわからなかったというのもありますかね。少し前にKOS-MOSを撮りたくて段ボール
整理をした時にこれも発見したので。まだ4月購入分で未撮影のものも残っているのですが撮りたいと思える
ものが少なくなってきたのでこちらを先に。新しく購入したモノもあるのにそれってどうなのよという気も・・・


まぁ気にしないで下さい。テンションの問題なので^^;




HS_Otome_01



つよきすは当時かなり面白く人気作品という印象があったんですが、あまり立体化には恵まれなかった
気がします。まともなPVCフィギュアだとこのシリーズくらいだったような・・・今見るとそんなにクオリティ
が高く感じたりといったこともないのですが、購入当時はかなり満足感が高かったものです。実際に今
見てもそう悪くも感じないのは何かフィルターでも入っちゃってるのかもしれませんね^^;



HS_Otome_02



どこの生産工場で製造したかは知らないですがなんとなくコトブキヤ的造りな印象です。塗装といい髪の毛
の造形がなんとなくダルいところとかアクセサリの日本刀の造りといい・・・あくまで印象ですけど。
人によってはコトブキヤのほうがいい仕事をしてると言われるかもしれませんが自分としてはほぼ同じ。
次で書く1点を除けばですが。



HS_Otome_03



このフィギュアの最大の弱点は二の腕に分割部分があることですね。これは厳しいです・・・
左腕は腕章でなんとかごまかせていますが右腕はまるわかりですからね。全身を一発で抜いたせいなのか
わかりませんが、そうだとしたら目立ちにくい腰のラインで分割したりしたほうが良かったような気がします。
そうするとコストがあがるからやめたんでしょうかねぇ・・・標準価格的にも当時で言う普通くらいだったよう
ですし。ここらへんははっきりわかりませんが、どうせ出すならしっかりやって欲しかったと思います。



HS_Otome_04



顔なんかはそっくりと言わないまでも結構雰囲気があって悪くないと思います。白猫参謀氏のキャラらしさ
という点ではグッスマの 「君が主で執事が俺で」 の2体には若干劣ってはいますけど。
ただお気に入りのフィギュアであることには間違いないです。


個人的にはこういうコスじゃなくていわゆる通常仕様というか制服でよかったと思います。
そしてこのポージング、あまり映える角度がないというか。おかげで枚数も少ない、と言い訳しておきます^^;

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/830-ecfb5078


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。