/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物 <コトブキヤ 1/8 リアンノン>











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 <コトブキヤ 1/8 リアンノン> 

KotobukiyaRiannon_00



コトブキヤから2008年11月に発売された 「ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地」 のリアンノン
コトブキヤの1/8フィギュアとしては若干高値設定だったので発売当初は購入を断念していたのですが、今回
のコトブキヤセールでシリーズ3体とも対象商品ということでまとめて購入しました。アニメも現在放映中と
素晴らしくタイミングは良かったですね。ゲームのほうはPS3で発売されましたが結構面白かったです。
アニメは若干作画が気になったりはしますが結構楽しく観ていたり・・・


ティアーズ・トゥ・ティアラ自体はPC版のリメイクになるわけですが当時の絵柄よりは今回のほうが好きです。
古寺氏のデザインが悪いわけではないのですが、良くも悪くもなかむら氏や甘露氏に慣れてしまっている
というか・・・まぁ単に好みの問題なのですけどね^^; PC版はPC版で凄く良かったと思います。




KotobukiyaRiannon_01

KotobukiyaRiannon_02



かなりイメージに忠実だとは思いますがポーズ的にかなり下を向いているせいで撮影し辛かったです・・・
全体を見た時に気になるのはやはり足首の角度ですかね。デザインとして足先が上向きになっている
のはいいのですが、接続パーツが足裏と同じサイズでガッチリ接続されているので下駄みたいです・・・
ここは透明パーツなり接続方法をもう少し考慮してもらいたかったですね。



KotobukiyaRiannon_03



はっきりいってどこもかしこもいつものブキヤクオリティ。
肌の質がちょっとツヤツヤしていて髪が・・・といつもなら書くのですが髪形のおかげなのかこのフィギュア
はあまり髪にダルさを感じません。お得な髪型というか・・・ただいつもよりは頑張って造ったのでは?という
気もしなくはないです。塗装も茶色ベタ塗りというわけではなくシャドウもはいっていますし。
そういう点で良いコトブキヤフィギュアという印象です。



KotobukiyaRiannon_04



正面や多少斜め前くらいなら気にならないのですが、横方向に近づいてくると平面顔なのが気になって・・・
このくらいがギリギリ許容範囲くらいでしょうか。これは造形の問題というかキャラデザの立体化の難しさ
だと思うのでしょうがない部分もあるのでしょう。なのでこれはマイナスだ、というイメージは特にないです。



KotobukiyaRiannon_05



服なんかはあっさり気味の塗装ですが塗り分けも悪くなく小物なんかも良く再現されていたりで好印象。
そういえば帽子はもちろん取り外し可能でいつものように磁石内臓でずれにくくなっています。



KotobukiyaRiannon_06



ちょっと上の画像とほぼ同じ角度なんですが帽子を取り外した状態。
目線はあっていませんが正面なんかよりこのくらいの角度で見るほうが個人的には好きですね。
キャラ再現度も高くいつもより若干気合が入ったような気がするフィギュアですが、そういえばこのシリーズ
3体でストップしちゃっていますが、もう終了なんでしょうかね。


うたわれるもの」 なんかもトウカとか欲しかったですが未発売だったりと微妙なところでシリーズ終了に
なっているような・・・3体も発売されれば充分という感もありますがエルミンを出すならリムリスも出して欲しい
かも・・・ぶっちゃけラスティを発売して下さい!ってのが本音ですけどね^^;

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/869-c8f03e21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。