/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com お買い物 <オーキッドシード 1/7 ララ・ポッポリップ・ピピルノ・ピピル・パパレッモ -フレッシュピーチ->











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お買い物 <オーキッドシード 1/7 ララ・ポッポリップ・ピピルノ・ピピル・パパレッモ -フレッシュピーチ-> 

OSRPPPPfp_00



オーキッドシードから発売されたララ・ポッポリップ(以下略、以降ララで^^;)のカラバリモデル。
通常版がやたらと気に入ったというわけでもなかったのですが、頭部が取り外し可能ということで挿げ替え
遊びが出来るかなと思って予約したものの・・・元々カラバリに食指が動かないタイプなので感動が激薄・・・
ただ予算を圧迫してしまっただけな気がしてきましたorz これからはカラバリは極力避けようと思います^^;


ということで残りは続きでとなるのですが、今回は感動も少なかったせいか枚数少な目、せっかくのキャスト
オフも非実行のヘタれ撮影。ライティング考察的記事に終始・・・気にしないよ!という方は続きをどうぞ。




OSRPPPPfp_01

OSRPPPPfp_02

OSRPPPPfp_03

OSRPPPPfp_04



昨日の夜にまず撮影を始めていきなり挫折したのですが、ムラがでるなら逆に暗くしてやれと・・・
それは安易な発想で逃げなんじゃないだろうか、と考えもしましたが昨日のよりマシだろうと。多分・・・
それにしてもこのフィギュア、決して顔の造形は角度限定ではないのですがむしろ体が角度限定というか。
正面からだと非常に映えるポーズをとっているのですが、他の角度からだとちょっとマヌけなような・・・



OSRPPPPfp_05



クオリティは通常版と変わりませんね。ちょうど真横の位置にパーティングラインのようなものがるのも全く
変わっていません。まぁカラバリモデルなのでそうだろうなとは思っていましたが。
そう考えると先日記事にしたハスラーよりは粗は多いということになりますが、それでも比較的良好なデキ。
個人的な意見だと平均的なコトブキヤのフィギュアとそう変わらないデキかと。



OSRPPPPfp_06



キャストオフさせないでどうするよというフィギュアなのかもしれませんが、パンツを脱着させるのが非常に
面倒なのを通常版の時に痛感したのでスルー・・・通常版を記事にした頃はキャストオフ画像自体撮影
していなかったのでダークグレープではどうしようかなぁと思っています。そもそもダークグレープを撮影
しようかどうかも迷い始めていますが^^; そのまま積みフィギュアと化す可能性大。



OSRPPPPfp_07



ちなみに乳首の色を確認したところ(前回は記事に書いていませんがなんというか微妙な色だったので)
こちらも特に変更無しのようで。かなり黄色っぽいんですよね^^; まぁ宇宙人なのでこういう色なんですと
言われればそれまでですが元ネタの漫画では地球人と変わらないピンク色だったのでどういうこっちゃ、と。


とまぁ短いですがララでした。短いといっても最近が多めだったというだけでいつもこのくらいだったはず
ですけどね^^; ただ不完全燃焼な気もしなくはないです。キャストオフ画像があると枚数が多くなるのも
構図なり工夫があって枚数が多くなるというよりはただ別の状態を漠然と撮っているだけという感じなので
それもなんだかなぁとは思います。もっと構図なり撮りたい部分を見つけれるようにしていきたいですね。




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/924-cd154e59


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。