/* アクセス解析バナーデザイン */ asallin.com 趣味の一品 <タナカ M500 8inch.>











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

趣味の一品 <タナカ M500 8inch.> 

M500_01



タナカワークス製のM500
ペガサスシステム搭載の超大型リボルバーで全長が約38cmあります。


自分にとって大型のペガサスシステム搭載リボルバーは初購入だったのですが
撃ち味に非常に驚かされました。ポンッというような高音なガス排出音と共にBB弾が
まとまりよく飛んでいきます。メッキが綺麗なのであまりベタベタ触りたくなくなって
眺めていることのほうが多いモデルになってしまっています。


見た目のインパクトもかなりあります。そして材質はHW材ではないですが、普通に重いです・・・



実銃のM500はアメリカの銃器メーカー、スミス&ウェッソン社が2003年に開発した
回転式拳銃です。使用する弾薬は.500S&Wマグナムという.50口径のマグナム弾で、
.44マグナム弾の約3倍の威力があると言われています。
実際には威力がありすぎて使い物にならないようですが、その撃ち心地や威力を味わい
楽しみたいガンマニアに人気を博しているようです。







実銃映像。射撃後がオーバーアクションな気もしなくはないですがこの銃の大きさがよくわかる映像。
それにしても大きすぎですね。44マグナムの銃が小さく見えてしまいます。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asallin.blog109.fc2.com/tb.php/93-5e8af2a3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。